粋な大人のブランドアイテム
  楽天市場 > グルメスイーツデジタルインテリアファッションブランド


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



セーラー・竹取物語
■ セーラー 竹取物語(長原宣義 匠技シリーズ)

セーラー 長原宣義 匠技シリーズ 竹万年筆 糸巻き仕様 竹取物語
ゆっくりと燻された煤竹(すす竹)で作られたこの万年筆は職人の遊び心からできたものだとか。万年筆の一本一本が職人の手作りとなる匠技シリーズ・竹取物語は、手のひらに置いただけでも心地良い温もりを感じられるはず。竹取物語のペン先は21金使用の長刀研ぎ。この長刀研ぎによって、ペンポイントが一般的なペン先に比べて特殊な形状になり、紙面への接地面積が広く滑らかに書くことができる。ペン先を立て気味にして書くと線質は細く、寝かせ気味に書けば太くなる。竹取物語は自然の素材を使用しているため、長さや重量がそれぞれが異なる。匠技シリーズ・竹取物語なら、他にはない自分だけのオリジナル万年筆を持つことができるというわけだ。

1911年、 阪田久五郎(当時28才)が広島県呉市稲荷町にて創業したのがセーラーだ。セーラーは1948年に業界のトップを切ってボールペンを発表し、1968年にはカートリッジ式の万年筆を発売。その後もセーラーはミニ万年筆、ふでペン、カラフル万年筆のキャンディなど次々と画期的なヒット商品を発表し、日本の筆記用具業界を牽引してきた。セーラー万年筆の代表作、プロフィットに採用される長刀研ぎのペン先は、伝統の技を継承する熟練の職人による逸品。セーラー・プロフィットは日本の文字にもっとも適したペン先形状を持ち、書き味が徹底的に追求された万年筆の傑作と言える。

万年筆 > セーラーSAILOR)> 長原宣義・匠技シリーズ > 竹取物語

セーラー プロフィット 長刀研ぎ 万年筆セーラー プロフィットエグゼ・シルバー21 万年筆セーラー プロフェッショルギア 万年筆 ゴールドセーラー:プロフィット蒔絵・万年筆(菊)セーラー プロフィット蒔絵(鯉)
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gucciy.blog61.fc2.com/tb.php/4-0c889836

-

管理人の承認後に表示されます【2007/08/16 16:27】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。